Day1 1周目はよかった

19121101
Day1とDay2のコースはこんな感じ。
メイン会場のあるサーキットをスタートして、ずーっと南下していく。テストを走った直後にTC1.ここまでを79分。
TC1の直後にもテストがあって、テストの後、今度はずーっと北上していってTC2。TC1からTC2までの間を70分。
TC2からぐるっと回ってサーキットへ帰るんだけど、サーキットの直前に1周目はテストが1個、2周目は2個ある。そしてサーキットまで帰ってTC3。TC2からTC3までを70分(2周目は72分)。
ほぼ全域高速林道(たまに変なのもある)。全体の距離からしたら舗装路は無いに等しい。黄色いマーカーに従って走ります。

» 続きを読む

| | コメント (0)

Day1 「速い!」

19121001
Day1の朝、スタート台で。一緒にスタートの真田さんと。真田さんの奥さんが撮ってくれた写真。なのでボクを撮ってくれた写真ではなくて、ボクも写ってる写真。同じ組のもう一人のガイジンはCRFだと思ってたのだけど、KTMだったのね。
スタートしてからしばらくは舗装路だ。せめてその舗装路だけでも真田さんについて行こうと思ってた。

» 続きを読む

| | コメント (0)

Day1 スタート前のこと

19120901
早いもので、この日からそろそろ1ヶ月が経とうとしているので、レースの話に入ろうと思う。
写真はクラブチームではトップバッターの有介さんがパルクフェルメに入る時にチェックカードを受け取ろうとしているところ。カードを配ってるおばちゃんは、メキシコでもドイツでも居たおばちゃんだ。その隣に居るおっさんはアイツだ。見覚えがあるぞ。このおっさんとはちょっとしたエピソードがあるので後日紹介したい。

» 続きを読む

| | コメント (0)

セレモニー

19120801
要は開会式みたいなものだと思うのだけど、開催国を先頭に、国名のアルファベット順に並んでパレードして、台上に上がって紹介される。その後ちゃんと開会式やってるみたいだけど、パレードの方がメインで盛り上がってしまうのです、

» 続きを読む

| | コメント (0)

クルマとかバイクとか

期間中に見かけた変わった?クルマやバイクをご紹介

19120701
こんなクルマが普通に道路走ってきて会場へ入って行った。ナンバーついてるし。いいのか?面白そう。

» 続きを読む

| | コメント (0)

お店のこと

19120601
ドイツ大会の時は何も持って行かなくても会場で全部買い揃えることができるくらい、いろんなお店が出ていたのだけど、今回はその辺ちょっと寂しかった。
写真はゴーグルのSCOTTさんのトコロに展示してあった古いCR。めっちゃキレイ。めっちゃカッコいい。

» 続きを読む

| | コメント (0)

テストの下見にいく

クラブチームではボクだけレンタルで、バイクの受取りの日程がボクの勝手な想定とは違ってたこともあって、タイミングが合わなくてなかなかテストの下見に行けないでいた。そしてようやく1本だけ連れて行ってもらった。地図上ではサーキットの近くだけど、歩いて行くにはちょっと辛いキョリがあるね。この辺に3本くらいテストがあるんだけど・・・

19120501
スペインチーム、カッコいいじゃないか!

» 続きを読む

| | コメント (0)

そして翌日

19120401
またパルクフェルメに居る。入ってもいいのか?

» 続きを読む

| | コメント (0)

アフター車検

19120301
車検が終わって車検場から押し出されると、そこは通常だとパルクフェルメなんだけど、今回は何もない広いスペースに出た。パルクフェルメはあっちの方だ。このレイアウトの違和感はDay1の朝までつづくことになる。そして、「チーム毎に写真撮るからここで待っとけ」ということらしい。

» 続きを読む

| | コメント (0)

車検

19120201
ゼッケン貼ってやれやれと思った頃に車検が始まった。まずは排気音量検査。それは野外で。なんとかパスすると屋内(サーキットのピット)に入って車検。バイクそのものの車検はなんてことない。台の上に乗せて競技中に交換してはいけないパーツ(フレーム、エンジン、サイレンサー、前後ホイール)にペイントしてもらって終わり。ネジ締まってるか?とか、ベアリングにガタはないか?とかは看てくれたのかもしれないけど、そんな感じでは無い。そんなんでいいのか?って感じだ。問題はバイクの検査の前にあるヘルメットとブレストガードの検査だった。

» 続きを読む

| | コメント (0)

«受付